TOLOTのSDGsに対する取り組み<印刷から配送・付属品まで>


TOLOTでは、商品開発の過程でSDGs(持続可能な開発目標)の観点を盛り込んでいます。TOLOTの商品を選択することで、お客様もサステナブルな社会の実現を目指し、共に貢献できるような仕組みを引き続き整えていきます。

2023年11月時点での、TOLOTの具体的な取り組みについて紹介します。

SDGsの概念とTOLOTが取り組んでいる目標

SDGs(Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標)は、サステナブル(持続可能)な社会を実現するために、地球環境の保護や資源の利用などを課題として17個の目標で構成されています。

そのうち、TOLOTが取り組んでいる目標は次の2項目です。

■TOLOTが取り組んでいる目標

◎目標7:エネルギーをみんなにそしてクリーンに
https://sdgs.edutown.jp/info/goals/goals-7.html

◎目標12:つくる責任 つかう責任
https://sdgs.edutown.jp/info/goals/goals-12.html

環境問題に配慮しつつ価格面との折り合いをつけながら、TOLOTができる部分から少しずつ着手しています。

余剰在庫を持たない!無駄なく製造できるオンデマンド印刷:SDGs目標12


TOLOTの商品は、お客様がアプリで写真データを送ってから個別に必要な数量だけを印刷するオンデマンド方式です。注文してから印刷するため、在庫を抱えずに済みます。

フォトブックだけでなく、卓上カレンダーや毎月カレンダーも製造段階において、使用する紙に対して、実際に印刷を施す経済寸法を無駄なく設定し、ゴミを最小限に抑えています。

なお、印刷機を変更してからは印刷時の不具合も大幅に解消できており、廃棄する紙の量も減らすことに成功しました。

環境性能の高いオンデマンド印刷機を採用:SDGs目標7

TOLOTは2021年10月、新東京郵便局に近い物流センター内へ工場を移転しました。物流回数の減少と輸送距離の短縮により二酸化炭素の排出量を削減しています。また、このタイミングで、低消費電力のオンデマンド印刷機に変更し(PRINT SQUAREを除く)、消費電力も大幅に削減しました。

新しい印刷機は、「国際エネルギースタープログラム」の基準に適合しています。このプログラムは、地球環境を守るためにエネルギー効率の高いオフィス用機器の開発・導入を目的として設定された国際的な省エネルギー制度です。

さらに、最先端の省エネルギー設計やリサイクル設計により高い環境性能を実現し、「国等による環境物品等の調達の推進等に関する法律」(グリーン購入法)にも適合しています。加えて、「欧州RoHS指令」(EU電気電子機器危険物質使用制限指令)にも従い、国内のみならず広く国際基準もクリアした印刷機を採用しています。

使用している用紙は環境・森林保全に繋がるFSC認証紙:SDGs目標12


フォトブック本文、およびカレンダー、ポストカードで採用している用紙は、消費を通じて森を守る「FSC認証紙」です。

昨今、違法伐採や無計画な農地転換などにより森林の面積減少が世界的に問題となっています。FSC認証は、持続可能な森林活用や保全を目的とした国際的な制度です。FSC認証マークの付いた製品は、適正に管理された森林で伐採した木材で作られていることを証明しています。

消費者がFSCロゴマークの付いた製品を選ぶことは、適切な森林管理を行っている林業者の支援となり、世界の森林保全の貢献に繋がります。

なお、フォトブック表紙のノンコート高級マット紙(アラモード)は、リサイクル性に優れた環境に優しいエコパルプを使用しています。

環境負荷を抑えたフォトブックの商品設計:SDGs目標12


TOLOTのフォトブックは、一部のハードカバーのように環境負荷の高い過剰な装丁を避けています。ソフトカバーでも安っぽく見えず、適度に清潔感のあるクラスレスでミニマルなブックデザインを実現しました。

紙質へのこだわりはもちろん、大切な写真が数十年後も傷まず製造時の美しい状態を保てるように、高品質で高級感のある厚手のブックカバーを付属しています。

▼見ても触れても「温もり」を感じる表紙<TOLOTフォトブックのこだわり>
https://blog.tolot.com/2016/09/renewal-cover.html

▼【ブックカバー】大切なフォトブックを美しく守り続けるために
https://blog.tolot.com/2018/02/book-cover.html

卓上カレンダーの木製スタンドは高級家具製作時の端材を使用:SDGs目標12


卓上カレンダーに付属の木製スタンドは完全オリジナル商品(日本製)です。オーダーメイドの家具を製作する際に出てしまう木の切れ端。そんな高級木材の端材を再利用しています。そのため、材料の木の種類は多種多様。色も木目もさまざまなので、出会いも含めてお楽しみください。

▼「本当に500円?」と驚かれる、TOLOT卓上カレンダーの木製スタンドのこだわり
https://blog.tolot.com/2017/10/wood-stand.html

なお、以前注文して既に木製スタンドを持っている場合、次回から卓上カレンダーの注文時に「スタンドなし」オプションを選ぶことができます。これにより、木製スタンドを増やさずに済むため、無駄な購入・出費を抑えられます。

同様の理念で、注文時に選択できる「プレミアムスタンド」も初期費用がかかるものの、以降は「スタンドなし」にすれば無駄を省けます。

▼プレゼントを格上げ!TOLOT卓上カレンダー用「プレミアム」スタンドのこだわり
https://blog.tolot.com/2023/11/premium-desk-calendar.html

木製スタンドは食品と同レベルの安全性を誇る植物オイルを塗装:SDGs目標12


木製スタンドの製造工程に、木目をキレイに際立たせるオイル塗装があります。ここで使用しているオイルは、アルキド樹脂(紅花油・亜麻仁油)、カルナバロウワックス、キャンデリラワックスをベースにした自然派塗料です。人や動植物にも安全な上、見た目に艶が出て高級感ある仕上がりになります。

過剰包装を控えて環境に配慮した配送パッケージ:SDGs目標12


フォトブックや卓上カレンダー、ポストカードなどの梱包・配送パッケージのラミパックは、ポリエチレンを原料としています。焼却してもよく燃えるため環境破壊の原因になる有害ガスは発生しません。また、焼却後も有害物質は残りません。

過剰包装を控え、環境に配慮しつつ、届いたときに嬉しくなるパッケージを目指しました。もちろん、配送時の水濡れや汚損・破損が起きないように安全に配慮しています。

ジッパー付き!再利用できるPRINT SQUAREのパッケージ:SDGs目標12


開発当初からPRINT SQUAREの配送パッケージは、開封後もそのまま再利用できることを念頭に準備を進めました。利便性も取り入れ、面と面を合わせるだけの革新的なマジックテープ型ジッパー(チャック)を採用。そのまま写真を保管してもいいし、シールや切手などの小物類をまとめるのにもちょうどいいサイズです。

▼届いて嬉しい&再利用できる!オシャレで最新のジッパー付きパッケージを作りました
https://blog.tolot.com/2020/11/print-square-package.html

毎月カレンダーのパッケージは環境に優しいインキを使用:SDGs目標7


毎月カレンダーは、OPP(オリエンテッドポリプロピレン)の外装パッケージ片面にTOLOTのイメージカラーの黄緑色を印刷しています。このパッケージのインキには、環境に優しい植物由来の原材料(バイオマス)を使用しています。


以上のように、SDGsに対して取り組んでいます。
TOLOTの商品を選択することで、お客様もサステナブルな社会の実現に少なからず貢献できますので、安心してご利用ください。

最終更新日:
公開日: 2022/06/20