今年のバレンタインは海外風に!驚き喜ばれる手作りギフトに挑戦


日本のバレンタインはチョコがメインのイベント。
海外のバレンタインはチョコが主役の国はほぼなく、渡し方もさまざまです。

今年はちょっと趣向を変えて、海外の習慣からヒントを得た、本命へ渡すチョコ以外のプレゼントのアイデアや、友チョコのちょっと気の利いた配り方を試してみませんか?

日本と海外のバレンタインの違い

日本では主に女性から男性へチョコを贈りますが、海外では男性から女性へ、花束とメッセージカードを贈るのが主流だそうです。

国によって夫婦や恋人同士のためだけのイベントだったり、男女問わず家族や友達とカードやプレゼントを贈り合うものだったり。

物に頼らず、メッセージで思いを伝えるのは、日本で取り入れてもきっと相手に喜ばれますね。

心を伝えるためのひと工夫

メッセージカードを「写真付き」にしたら、より特別なプレゼントに!

言葉だけでは何を書くか迷っても、写真と一緒なら思い出と共に自然に言葉が出てくるはず。

渡すときのサプライズ度も上がります。

そんなバレンタインギフトに使ってほしい新シリーズ。
人気モチーフを、絵本『はらぺこあおむし』の作者エリック・カールの温かみのあるイラストで表現しました。

本命向き。たくさんの写真と言葉で大切な思いが伝わるフォトブック

ハート

温かな色合いのハートが溢れんばかりに並んだ、愛情を伝えるのにぴったりの表紙です。

バレンタインや記念日などの2人の大切な日に、撮り溜めてきた思い出の写真で作ったフォトブックは、きっと高価な品物よりも愛しい人の心に届きます。

チョコ

美味しそうなチョコがいっぱいの、まるでお菓子箱のように可愛い表紙です。

娘とママから大好きなパパへ、手作りのチョコやお菓子と一緒にプレゼントしたら泣いて喜ぶこと間違いなし。

甘いものが苦手な彼に、チョコの代わりに贈るのも良さそうです。

複数の友達や仲間に配るのに便利。手軽に気持ちを伝えるポストカード

アメリカの小学校では学校の行事として、バレンタインにクラス全員でメッセージカードにお菓子や文房具を付けて配るところがあるそうです。

そんな多くの人にちょっとしたプレゼントを贈る用途にどうぞ。

ハート

『はらぺこあおむし』が寄り添う「LOVE」の文字と、ハートで構成された心が弾むテンプレート。

友チョコと一緒に贈ると、手作り感のある嬉しいプチギフトに。

また、仲良しグループでの集まりや旅行の思い出の共有に、記念の写真を使ってメッセージを添えれば、飾っても可愛い、ずっと大切にしたい1枚になります。

スター

大小色とりどりの元気な星のフレームで写真を飾れるテンプレート。幅広いシーンで利用できます。

子供の誕生会や季節のイベントで集まった友達に、感謝の気持ちを込めたメッセージカードとして、一緒に撮った写真をプレゼント。楽しい思い出をさらに印象深く残せます。
大切な人との素敵な思い出作りにぜひご利用ください。
Update:2018/01/18

TOLOTをご存知ですか?

スマホやパソコンでオリジナルのフォトブック卓上カレンダーポストカードが作れるアプリ(サービス)です。
自分の写真で毎月作れる壁掛けカレンダー、QRコードと写真だけのミニマムなフォト名刺正方形の写真に最適なカードも作成できます。