【先生必見】卒園・卒業メッセージに使える!定番の桜のイラストを簡単に描くポイント


幼稚園、保育園、学校の先生だけでなく、習い事や学童の先生からも成長を見守られて卒園・卒業する子供たち。
大好きな先生からお祝いのメッセージを手書きでもらえたら、これからも頑張るぞ!と励みになりますよね。

手書きのイラストも添えればより温かみがあり、気持ちが伝わります。
春のお祝いにピッタリな、簡単で可愛い桜の描き方をご紹介します。

桜の描き方


最初はうまく描けなくても、3つのステップで簡単に桜が描けます!
①花びらを描く
 ハートを描く気持ちで、5枚描きます。
②雄しべを描く
 花びらより濃い色にするとアクセントになります。
③葉や散った花びらを添える

【ポイント】
  • 花びらの長さがなるべく同じになるように心がけて描きます。
  • 花びら5枚をバランスよく描けない場合は、☆マークを一度描いてみて感覚をつかんでから花びらを描くと、描きやすくなります。
  • 花びらが細身になりすぎないほうがぷっくりした可愛い桜になります。

ポイントを意識しながら描くと、ぐっと桜らしいイラストになりました。

先生の手描きイラストが入っているカードは、生徒にとってもきっと嬉しい記念になるはず。
ぜひ参考にしてください。

デザイン

TOLOTでは卒園・卒業祝いに使えるカードのデザインを3種類ご用意しています。
贈るシーンや生徒の年齢に合わせて、下記よりお選びください。


●はらぺこあおむし
あおむしが成長した蝶をモチーフに、「HAPPY GRADUATION!」の文字を入れた卒業祝いに特化したカード。


●ポケモン
進化していくポケモンと一緒に子供の成長をお祝いするのにピッタリなカード。テキストが印字されていないため、卒園・卒業どちらにも使えます。


●標準デザイン
「CONGRATULATIONS Spring 2018」のお祝いのテキストを入れたカード。シンプルな桜模様のフレームで生徒の卒園・卒業を祝福します。
とっても簡単!2ステップで作れる卒園・卒業祝いカード
1)デザインを選ぶ
2)1枚写真を入れて、そのまま注文!
Update:2018/01/31

TOLOTをご存知ですか?

スマホやパソコンでオリジナルのフォトブック卓上カレンダーポストカードが作れるアプリ(サービス)です。
自分の写真で毎月作れる壁掛けカレンダー、QRコードと写真だけのミニマムなフォト名刺正方形の写真に最適なカードも作成できます。