出産報告ハガキを簡単作成「いつ誰に送る?」心得も紹介!『はらぺこあおむし』デザイン登場


欧米では赤ちゃんが生まれると、写真に名前、出生日時、身長体重をあしらった出産報告カード「バースアナウンスメント(birth announcement)」を贈る習慣があります。

ポストカード作成サービス「TOLOT Card」でも、写真1枚で手軽にオシャレなバースアナウンスメントが作れます。受け取った方を笑顔にする可愛い「出産報告ハガキ」は、ご家族には飾っておきたくなる「誕生記念カード」に。また、出産祝いの内祝いに添えるお礼状にも使えます。

ここでは、カラフルな『はらぺこあおむし』作家エリック・カールのデザイン2種類と、シンプルな標準デザイン2種類の合計4種類の特徴と送る際の心得を紹介します。

必要なものは写真1枚と母子手帳だけ


母子手帳にある「出産の状態」ページを見ながら、TOLOT Cardにあらかじめ配置してあるテンプレートの項目を埋めるだけで、オシャレな出産報告ハガキができあがります。
  • 名前
  • 性別
  • 出生日
  • 出生時間
  • 体重
  • 身長
これらの要素を写真とともに送るのが、欧米の出産報告カード「バースアナウンスメント」の一般的なスタイル。
日本でもSNSでの出産報告に使われ始めているようです。

カラフル?シンプル?好みに合わせて選べる4種類

エリック・カール HELLO

エリック・カールの賑やかなアートがいっぱい!色彩豊かに赤ちゃんの誕生をお知らせします。りんごから飛び出すはらぺこあおむしの印象的なグラフィックをあしらったデザインです。

エリック・カール BABY HAS COME

大きく配置した正方形の赤ちゃんの写真の上に、カラフルな円や星を散りばめたデザイン。時計やカレンダーのイラストに可愛く記録できます。

出産報告 ねぞう

可愛らしいポーズや、手足の表情が伝わるデザイン。
赤ちゃんの周りに多めに余白を作って、全身が入るように真上から撮影します。文字を写真の上から書くため、背景が白に近い写真を選びましょう。
写真の向きが合わない場合は、あらかじめ写真アプリで回転させてくださいね。

出産報告 ほっぺ

お顔のアップやほっぺたをくっつけた家族写真などにも使えるデザイン。シンプルな汎用タイプなので写真の構図を選ばず、お気に入りの写真が1枚あればすぐに注文できます。

出産報告ハガキの心得


出産報告ハガキを送る相手やタイミングに気をつけることも、「相手を笑顔にする」ために必要なことですよね。

誰に

親しい親戚やお友達、出産祝いをいただいた方に送ります。
普段あまり連絡をとっていない方に送ると「出産祝いの催促」とも受け取られ、気をつかわせてしまう可能性があります。むやみにお知らせすることは控えましょう。
また、赤ちゃんを望んでいて授かれていない方へも配慮が必要です。

いつ

産後1~2ヶ月後は、ママパパも少し落ち着いて来る時期です。赤ちゃんが目を開けている写真が撮りやすくなるので、その頃が◎

赤ちゃんが眠っている隙に!家にいながらスマホで作れる


出産報告ハガキ(TOLOT Card)は、1セット30枚入り。料金は下記の通りです。

  • 標準デザイン:500円
  • キャラクターデザイン(エリック・カール):600円
共に、税込み・送料無料。宛名・差出人印刷も無料です。

スマホとパソコンから注文できて、ご自宅または指定の住所のポストにお届けします(ご注文後2~3週間ほど/+150円のネコポスを使用して1~2週間程)。

温もりを感じる手書きの出産報告ハガキで、赤ちゃんの「はじめまして」を丁寧に伝えてみませんか。
最終更新日:
公開日: 2018/04/30