誕生日プレゼントと一緒に渡したい!絶対に喜ばれる思い出写真集


大切な人の誕生日だからこそ、プレゼントには迷いますよね。
サプライズプレゼントとして絶対に喜ばれる誕生日祝いのオリジナルフォトブック。それが簡単に作れる「誕生日キット」について、実際に贈ってみた私の実例を交えながらご紹介します。

手料理を振舞うなどの形に残らないプレゼントや、誕生日プレゼントにして贈るのに、ぴったりなんです。

手軽に作れて、贈る相手に合わせて選べる3種類のデザイン

誕生日キットは表紙やアイテムが自動挿入されるため、自分でアイテムを選択する手間を省け、気軽に誕生日フォトブックを作れる機能です。
デザインは相手に合わせて選べるように3種類を用意しました。
イエロー系のキッズ向けデザイン:
楽しいイベントの雰囲気をポップに表現した可愛いデザイン
ブルー系の男性向けデザイン:
HAPPY BIRTHDAYのメッセージを全面に使ったダイナミックでシンプルなデザイン
ピンク系の女性向けデザイン:
女子が大好きなモチーフ全部入りのガーリーなデザイン
自動挿入されるアイテム。
キッズ向けデザイン(左上)、男性向けデザイン(右上)、女性向けデザイン(下)

写真の量か大きさか。テーマによって2タイプから選べる

誕生日キットはアイテムが自動挿入される2ページ以外は空白のページになります。

入れたい写真が多い場合はA6サイズ・64ページの「TIME」を選んで、60ページにぎっしり詰め込んで楽しい1冊に。

B6サイズ・24ページの「STORY」はL版プリントサイズの写真がそのまま入る横幅で大きく、印象的な1冊に仕上げられます。

どんな写真を選んだらいい?3つのアイデアを紹介!

「いざ作ろう!」と思ったときに、スマホの中のたくさんの写真の中から、どんな写真を選んだら良いのでしょう。写真を選ぶときのアイデアを3つご紹介します。

1)選ぶ写真の時間軸を1年間と区切る

誕生日プレゼントとして贈るなら、去年の誕生日から今年の誕生日までの1年と区切ってしまいましょう。
お付き合いが長い相手の場合、「あのときの写真も、このときの写真も…」といっぱいあってどれを選ぶか迷いますが、 1年の間であれば選ぶ量は減るので、選びやすくなります。

2)イベントシーンを優先

旅行、飲み会などのイベント関連の写真を優先して、日常の写真ばかりにならないようにしましょう。
自分と贈る相手だけでなく、仲間も一緒に写っている写真があれば「このときはこうだったよね」と思い出がさらに蘇ります。

3)贈る相手にとって思い入れのありそうな写真も混ぜる

贈る相手が写っていない写真も織り交ぜると飽きずに見てもらえます。
例えば、飼っているペットの写真、遊びに行った場所、一緒に食べた料理などもあるとフォトブックが賑やかになります。

工夫次第で世界にひとつの特製フォトブックに変身

誕生日プレゼントなので相手にとびきり"喜んでほしい"場合は、ページ本文の紙に書き込みがしやすいTOLOTの特徴を生かして、オリジナリティを出してみましょう。

参考までに、私が友達へ贈った誕生日フォトブックの内容を公開します!

1)カレンダーをアイテムから挿入

時間軸を1年間と決めて写真を入れたので、2014年から2015年現在のカレンダーをアイテムから挿入しました。
遊んだ日や思い出がある日に印を付けてカレンダーに書き込むと、順を追っていろいろ思い出せます。

2)写真にメッセージを合わせて配置

出かけた場所や食べた物などの写真とメッセージを組み合わせると、より思い出が蘇り感動もひとしおです。
左のページには思い出の写真を、右のページにはメッセージを書けるアイテムを挿入して、手書きでメッセージを書きました。

同じときに撮った写真は、アプリを使って1枚の画像に数枚写真を配置する工夫をしました。

3)寄せ書きページを設置

共通の友達から、誕生日の友達へお祝いの言葉を書いてもらいました。
1人1ページ設け、それぞれが好きなようにデコります。

他にも、プリクラや一緒に見た映画のチケットなどを貼り付ければ、さらに記念のフォトブックになりますね。500円とは思えないクオリティのプレゼントの完成です。

【TOLOTの作り方】成長記録と誕生日は「キット」から作成する

年に一度のチャンスを生かして「喜んでほしい」気持ちを伝えよう

プレゼントを渡したときの反応もご紹介します。
最初に買ったプレゼントを渡したあと、「実はもう一個あるんだ!」とサプライズで誕生日フォトブックをプレゼント。2人でフォトブックを見返すと「去年はこんなこともあったね」と盛り上がり、楽しい時間を過ごせました。

別れたあとに届いたメールには「フォトブック、家族に自慢したよ!お母さんが“あなた良い友達を持ったわね”って。すっごく嬉しかった、本当にありがとう!
他のものは自分で買えるけど、思い出アルバムは自分じゃ買えないから
と最高の褒め言葉をいただきました。
誕生日は1年に一度のチャンス。
相手に喜んでほしい気持ちをきっかけに、日頃恥ずかしくて言えない言葉、大切な写真や思い出をフォトブックに込めて、思い出に残るかけがえのないプレゼントを贈ってみてください。
Update:2015/06/26

TOLOTをご存知ですか?

ワンコインでオリジナルのフォトブックを作れるアプリです。