ゆる登山に丁度いい「御岳山」はリフレッシュできるパワースポット


2016年8月11日から施行される「山の日」。「八」が山の形「11」が立ち並ぶ樹々を連想させることに由来しているともいわれています。

3年前には富士山が世界遺産になったことなどもあり、登山に興味をもつ方が増えたのではないでしょうか。私もその中の一人で、都心近郊の低山を中心にゆる登山をしています。徐々に体力をつけて、ゆくゆくは富士登山にもチャレンジしたいと思っています。

今回は、道が比較的整備されていて、登山初心者の方におすすめの「御岳山」を写真とともに紹介します。

東京都青梅市「御岳山(みたけさん)」おすすめコース

都内とは思えないほどの大自然に囲まれた、御岳山。標高は929mほどで高尾山よりも高めです。
まずは御岳山の頂上である「武蔵御嶽神社」に向かい、その先をぐるりと一周する御岳山の自然スポットをたっぷり満喫するのがおすすめコースです。
JR青梅線の御岳駅近く。都内とは思えません。

1)まずは武蔵御嶽神社(むさしみたけじんじゃ)にお参り

登山ケーブルカーで「御岳山駅」に到着後、歩く事25分ほど…
商店街を抜けて、長い階段の先に御岳山の山頂「武蔵御嶽神社」に到着します。
ちなみに、神社までの長い階段をよーくみてみると...鬼がジロリ
2箇所あるので、探してみてください!

2)長尾平(なごうだいら)で景色を眺めながらお昼休憩

「武蔵御嶽神社」から「ロックガーデン方面」へ進んで行くと、「長尾平」にたどり着きます。
テーブルが設置されていますので、雄大な景色を眺めながらお昼休憩がとれます。
この日は残念ながら霞んでしまっていましたが...天気が良いと都心が一望できるそうです。

3)七代の滝

滝の周辺が広く、休憩スポットにもなっている「七代の滝」はマイナスイオンたっぷりでリフレッシュできます。
神社から20分程下って行き、七代の滝へ到着。

4)ロックガーデン

御岳山でこの季節に特におすすめなのが「ロックガーデン」です。苔むした岩の間を静かに流れる清流の音を聞きながら、沢歩きを楽しめます。
清流の音を聞きながら、のんびりお弁当を食べるのも良いですね。

5)綾広の滝

祓戸乃大神(はらえどのおおかみ)が祀られている「綾広の滝」は、御岳神社の禊の神事が行われる場所で別名「修行みそぎの滝」とも呼ばれているそうです。
小さな滝ですが、風情があります。
パワースポットとして人気があるのも納得の、雰囲気のある滝です。

登山のあとは…

登山の途中で撮った写真たちをあつめて、登山記録にまとめましょう。

登山やアウトドア用品のイラストが、中の写真や記録内容にぴったりな表紙で作ってみました。

次回また行くときのために、御岳山までの交通のメモ。

自分がどのくらいのペースで登れるのか把握するために、 各スポットに到着した時間も書いてみました。

もちろん見所の写真はどーんと見開きに!
御岳山はちょうど今頃から、レンゲショウマの花が見頃だそうですよ。
興味が湧いた方は是非お出かけしてみてください♪

※登山に行く前には、コースを確認して、しっかり計画を立てましょう。
※夏場は大変暑くなりますので、水分・塩分補給、帽子の着用をお忘れなく!
Update:2013/07/30

TOLOTをご存知ですか?

スマホやパソコンでオリジナルのフォトブックを作れるアプリです。。