宛名印刷機能追加!TOLOTなら専用住所録から宛名を選ぶだけの簡単年賀状作成


「TOLOT Card」に2019年の年賀状テンプレートが登場しました!
今年からはご要望の多かった宛名印刷機能が追加に!!

この宛名印刷機能を利用するには「TOLOT連絡帳」に事前に宛名を登録しておく必要があります。
今回は年賀状の作り方を通して、「TOLOT連絡帳」と新機能「宛名印刷」をご紹介します。

TOLOTの住所録「TOLOT連絡帳」の事前登録で年賀状作りがラクラク

TOLOT連絡帳はTOLOT内にある住所録です。
事前に登録することで、年賀状の宛名はもちろん、TOLOT全商品を注文する際の「注文者情報」「配送先情報」を入力する手間を省きます。
これまでのように特別なソフトや表計算ソフトは必要なく、パソコンからもスマホからもアクセスできます。
また機種変更時も同じアカウントでログインするだけで、続けて利用できて管理も容易です。

TOLOT連絡帳へはマイページからアクセス


1:マイページにログインします。
2:「TOLOT連絡帳」を押します。

TOLOT連絡帳に宛先と自身の連絡先を登録


宛名印刷で宛名として印字されるのは赤枠の項目です。確実に届けるために、マンション名は省略せず必ず入力してください。

また、今年から「連名」が4人まで登録できるようになりました。
登録済みの連絡先にも連名が必要でしたら修正をお願いします。

なお、自身の連絡先も登録しておけば、宛名印刷の差出人、また注文時の注文者情報や配送先情報の入力の手間が省けます。
注文時には青枠の項目も必須となりますので、入力しておきましょう。

簡単TOLOT年賀状!5ステップで注文完了

STEP1:デザイン・写真を選択


TOLOT Card」にアクセスし、年賀状のデザインと写真を選択したら「注文」ボタンを押します。

STEP2:差出人入力


「宛名面の印刷指定」画面になりますので、宛名印刷するには一番上の「宛名と差出人を印刷する」を押します。

「差出人入力」画面で「①TOLOT連絡帳から入力」を押して、TOLOT連絡帳から差出人を選択します。
すると、テキストエリアに選択した連絡先が自動で入力されます。
TOLOT連絡帳を使用せずに、直接入力することもできます。
その場合、一番下の「住所をTOLOT連絡帳に登録」にチェックを入れると、入力した内容がTOLOT連絡帳に登録され、次回以降入力の手間が省けます。

また、宛名に加えてメッセージも入れられます。
②に入れたテキストが22枚全てに印刷されます。

入力したら「③次へ」を押します。

STEP3:宛先選択


「①TOLOT連絡帳から選択」を押して、TOLOT連絡帳から宛先を選択します。
1件目の宛先が追加されます。
※宛先はTOLOT連絡帳に登録されたもの以外は入力できません。

以降も同様に「②TOLOT連絡帳から選択」から宛先を追加していきます。
全て入力したら「③次へ」を押します。

STEP4:差出人、宛先の確認


この内容がそのまま宛名面に印刷されます。
ご注文のキャンセルや修正はできませんので、間違いがないか確認してください。

STEP5:あとは注文して終了!


ここからは注文画面です。

上で作成した年賀状を自宅にお送りします。
その「配送先」も「TOLOT連絡帳」から入力できます。
配送先を入力したら、注文オプション、お支払い画面を経て、注文完了です!
ご自宅に届きましたら手書きのメッセージを添えて、切手を貼ってポストに投函(※)してください。
※2019年の年賀郵便の引受開始は2018年12月15日(土)です。それ以前にポストに投函しないようにお気を付けください。


TOLOTでは年賀状2019スタート記念として、『「実質無料」早期購入キャンペーン』を実施中です。
10月15日(月)までの期間限定です。
TOLOT連絡帳を活用して、ぜひお得なキャンペーン期間中に年賀状をご注文ください。
年賀状2019スタート記念!「実質無料」早期購入キャンペーン開催中
2018年9月19日(水)から10月15日(月)までの期間限定で、年賀状(キャラクターデザインを除く)を注文された方全員に、次回以降に使える500円引きクーポンをプレゼントしています。TOLOTの年賀状をこの機会にぜひお試しください。

Update:2018/09/19