子供の思い出の品たちのTOLOT

こんにちは。スタッフのナカヤマです。

ゴールデンウィークまっただ中、すでに休暇を取ってお出掛けされてる方も多いのではないでしょうか。
そんな私は家で引き蘢り生活に入る予定です。

家に引き蘢り、何をするかと言いますと、2歳になった娘のお洋服とオモチャの整理です。子どもってほんと成長が早い!!

もう10年は着ているんじゃないかと思われる私のワンピースの隣に、数回着ただけで小さくなってしまったワンピースが並んでいます。
恐ろしい程の勢いで増えてゆく服やオモチャ…もう収納する場所がない〜!!
これは心を鬼にして断捨離に励むしかありません!

出産のお祝いやプレゼントで頂いた服、オモチャ、ぬいぐるみって可愛いし高い(自分では買えない…)のに、すぐ着れなく&遊ばなくなっちゃいますよね。
勿体ないので、年下のお友だちや親戚にあげる予定ですが、ちょっと寂しいというか、できればいつまでも側に置いておきたいというのが親の心情でしょうか。

なので!
長ーい前置きからの〜本題です。

この可愛い服やぬいぐるみたちをTOLOTにまとめて残しましょう!

用意するものは
  • 服やオモチャ、ぬいぐるみの物撮り写真
  • 一緒に写ってる娘の写真
  • いつ、誰に貰ったのか。どんな風に遊んでいたかのメモ

上記を踏まえて、数ある頂き物の中から
2つピックアップしてご紹介したいと思います。

☆ピンクのダウンパーカー


  • 物撮り:Instagramを使ってちょっと良い感じに。
  • 娘の写真:ダウンパーカーを着たお気に入りの写真。
  • メモ:初めてのお正月に熊本のおばあちゃんがプレゼントしてくれました。
    1歳の冬はずーっとこれを着てお出掛け。
    寒い時は中のベストをくっつけて、ちょっと暖かくなればベストだけ、と長く役立ってくれました。

☆プーさんのぬいぐるみ


  • 物撮り:写真を切り抜いてちょっとシール風に。
  • 娘の写真:プーさんと一緒の写真。プーさんを頂いたころの写真など添えると成長っぷりがよく分かります。
  • メモ:会社の同僚の出産祝い。
    お腹を押すとメロディーが流れるので、一緒に寝んねしたり遊び相手になってくれてました。目を瞑ってるせいか、「プーさんは?」と聞くと常に「プーさんねんね!」と答えてました。

できあがりはこちら


プーさんは手書き風にしてみましたが、
TOLOTの良いところって後からでも書き込めるってとこなんですよね。
作ってから「しまった、これ付け足したい!!」っと思ってすぐに付け足しちゃえるのが魅力の1つでもあります。

さて、これで断捨離に励めるってものです!
成長記録とはまた違った、子どもの思い出の品たちのTOLOT。
娘が成長したら一緒に見たいと思います!

Update:2012/05/01

TOLOTをご存知ですか?

スマホやパソコンでオリジナルのフォトブックを作れるアプリです。