【作成編】全面写真表紙フォトブックの作り方<アプリの操作手順>


TOLOTのフォトブックには200種類以上の表紙デザインがあります。それでも、好みのものが見つからなかったら、写真を大きく載せたり自分でデザインした表紙を使ったりできる「全面写真表紙」を選びましょう。JPEG形式の画像を事前に1枚用意すれば、スマホアプリで簡単にオリジナルの表紙のフォトブックが作れます。

ここでは、「全面写真表紙」を使う際のアプリの操作手順を説明します。

※パソコン版アプリは「全面写真表紙」に対応していません。スマホアプリをお使いください。

全面写真表紙を使うために事前に用意するもの

表紙に入れる写真または画像を事前に1枚用意してください。

■推奨画像サイズ

画素数:
  • A6サイズ・64ページ:横3487ピクセル×縦2425ピクセル
  • B6サイズ・24ページ:横4167ピクセル×縦2960ピクセル
  • B6サイズ・64ページ:横4211ピクセル×縦2960ピクセル
形式:JPEG
解像度:72dpi
カラーモード:RGB

※上下左右に3mm(約47ピクセル)ずつの裁ち落とされるドブ部分を含みます。

詳しくは、下記をご覧ください。

▼【準備編】全面写真表紙フォトブックの作り方<表紙用の画像の用意>
https://blog.tolot.com/2022/02/photocover-preparation.html

「全面写真表紙」はオプション機能で追加料金100円

全面写真表紙の機能を使うためには、フォトブックのどのサイズでもオプション料金が一律100円(税込み)かかります。表紙選択時および、お支払い詳細画面に表示されますので、ご確認の上、注文に進んでください。

操作は簡単!スマホアプリで表紙を選択

「全面写真表紙」はスマホアプリ限定です。TOLOTのスマホアプリを立ち上げて「フォトブック」を選択したら、下記の手順で操作します。

■新規作成

  1. フォトブックの本棚画面を表示します。
  2. 「新規作成」を押します。
  3. 「表紙から選ぶ」を押します。
  4. 「デザインから探す」の「写真入り」を押します。
  5. 写真入り表紙一覧から「全面写真表紙」を選んで、「作る」を押します。
手順3の画面。「表紙から選ぶ」を選択します。

手順4の画面。「写真入り」を選びます。

手順5の画面。「全面写真表紙」を選んで、画面下の「作る」を押します。

編集画面の「全面写真表紙」に画像を指定

前項の手順5の後、編集画面が表示されます。
ここの一番上にある「表紙・裏表紙」で、あらかじめ用意した表紙用の写真(画像)を指定します。この操作は、通常の「写真入り表紙」と同様です。

前項の「新規作成」の場合は、手順6に進んでください。

■編集画面

  1. 編集画面の一番上にある「表紙・裏表紙」を押します。
  2. 「表紙・裏表紙」のメニュー画面で、「表紙選択」を押します。
  3. 表紙選択画面で表紙のカテゴリー一覧が表示されるので、「写真入り」を選びます。
  4. 写真の入るデザインが一覧で並びます。
  5. 「全面写真表紙」を選び画面下の「作る」を押します。
  6. 「表紙に写真を入れてください」と警告が出るので、「OK」を押します。
  7. 編集画面に戻ったら、右下の「+」を押します。
  8. アルバム選択画面が表示されるので、表紙にしたい画像を選び、右上の「決定」を押します。
  9. 編集画面下部の「選んだ写真エリア」に入った画像を掴んで、表紙・裏表紙の位置まで移動して手を離します。
  10. 表紙・裏表紙に画像が入ったら、右上の「プレビュー・注文」を押して、プレビューに進みます。
手順1の画面。「表紙・裏表紙」を押します。

手順2の画面。「表紙選択」を押します。

手順5の画面。画面下の「作る」を押します。

手順7の画面。右下の「+」を押します。

手順10の画面。右上の「プレビュー・注文」を押して、プレビューに進みます。

「全面写真表紙」をプレビューで確認

フォトブックを作った後のプレビューで、表紙の箇所に「表紙全体を見る」ボタンが出現します。このボタンを押して、表紙全体を必ず確認してください。

作成中や注文済みフォトブックも「全面写真表紙」へ

現在作成中、あるいは以前に注文したフォトブックの表紙を「全面写真表紙」に差し替えることもできます。編集画面での画像指定<1.編集画面の一番上にある「表紙・裏表紙」を押します。>から同じように操作してください。

注文済みフォトブックは、本棚にある元のフォトブックを「複製して編集」から同様に操作します。

※表紙に入力していたタイトル・サブタイトルは消えますので、ご注意ください。
※注文時に「全面写真表紙」を採用していると、オプション料金が一律100円(税込み)かかります。あらかじめご了承願います。

フォトブックアプリ操作時の注意点

全面写真表紙を使えば、オリジナルの表紙が作れます。しかし、アプリ上で通常の表紙デザインを指定するときとは異なる点がありますので、ご注意ください。

  • 全面写真表紙は、タイトル(表紙・背表紙)とサブタイトル(表紙)を入れられません(中面と奥付には入ります)。あらかじめ表紙用の画像内に自分で入れてください。
  • 表紙と裏表紙に別々の写真を入れられません。1枚の画像に加工してください。
  • 画像の位置調整や拡大・縮小はできません。
  • 表紙に入れた画像のサイズが推奨サイズと異なると白い背景が入ります。

TOLOTのフォトブックアプリに慣れていれば、難しいことはありません。適切な画像さえ用意していれば、すぐに作れます。

手の込んだ表紙画像じゃなくても、まずは横長写真をそのまま入れて、プレビューで確認するだけでもOK!表紙・裏表紙にまたがった全面写真を見ながら、オリジナルの表紙で作るフォトブックのアイデアの幅を広げてください。


最終更新日:
公開日: 2022/02/07