進撃の巨人「兵団支給手帳」と「駆逐スケジュール帳」で写真1枚を選択する代わりに「アイテム」を選んで作る方法


こんにちは、スタッフのさかぐちです。

ここでは、漫画『進撃の巨人』とのコラボで実現した公式グッズ「兵団支給手帳」「駆逐スケジュール帳」で写真1枚を選択する代わりに、アイテムを選んで作成する方法を解説します。操作手順はごく簡単です。

写真の代わりに活用できるのが「アイテム」

TOLOTでは足りない写真の代わりに、ペンで書き込めるメッセージ欄やメモ帳として活用していただける「アイテム」を多数ご用意しています。また、今回の『進撃の巨人』コラボキットにあらかじめ含まれている「キットアイテム」も、単体で選択して写真の代わりに活用していただけます。

では「駆逐スケジュール帳」を例にはじめます。
写真の代わりに「アイテム」か「キットアイテム」を選ぶ方法は2つあります。どちらかの方法を試してみてください。

A. キット選択直後に「アイテム」か「キットアイテム」を選択する方法

1) キットを選択

キット選択後、キット内容の詳細画面で作成をタップ。連携データが取得されます。

2) 「アイテム」か「キットアイテム」を選択

サービス選択画面には、アルバム、Facebook、アイテム、キットアイテムが並んでいます。通常は、アルバムかFacebookを選んで写真を選択しますが、ここでは「キットアイテム」を選択し、『進撃の巨人』のコラボアイテムを入れます。

3) 好きなアイテムを選択

リスト表示にすると好きなキャラクター名も見つけやすいです。
アイテムを選択すると、サムネイル画像の右上に指定枚数の表示がつきます。表示を確認し、「決定」をタップしたら作業は完了です。

4) 編集画面で確認

写真が入るはずのページにアイテムが配置されます。駆逐スケジュール帳の場合、編集画面一番下の61ページ目に指定したアイテムが配置されていることを確認できればOKです。

B. 編集画面に進んだ後に写真を「アイテム」か「キットアイテム」に変更

ここからは、一度写真を選んで編集画面まできた方が「アイテム」か「キットアイテム」に変更する方法をご紹介します。

1) 差し替えたいページをタップ

2) 「写真変更」をタップ

3) サービス選択画面から「キットアイテム」を選択

4) 好きなアイテムを選択後、「決定」をタップ(キャプチャ画像はサムネイル表示の場合)したら作業は完了です。

5) 編集画面にて指定したアイテムが配置されていることを確認できればOKです。


漫画『進撃の巨人』× TOLOTの公式グッズは2016年3月末までの期間限定です!ぜひお試しください。

Update:2015/12/04

TOLOTをご存知ですか?

スマホやパソコンでオリジナルのフォトブックを作れるアプリです。