夏休みの自由研究を3日で終わらせる方法(小学1~3年生編)


こんにちは。働くお母さんスタッフ、えんどうです。

もうすぐ夏休みですね。
TOLOTは、お子さん、お母さんの悩みを先取りして解決します!
夏休みの宿題に使えるキット「自由研究ノート」を2種類リリースしました。

夏休みが終わる頃、「宿題が終わってない!」と大騒ぎする我が子の姿がすでに目に浮かびます(特に自由研究は大変……)。

そこでTOLOTの出番です!
「自由研究ノート」キットの1つ目は、小学校低学年(1~3年生)向けの「身近な色を集めよう」。
研究テーマは「色」です。

赤・青・黄・緑の4色から好きな色を選び、身近にあるモノの中から選んだ色を見つけ出します。たとえば、
  • 赤:りんご、消火器、ポスト…
  • 青:空、海、信号機…
  • 黄:ひまわり、バナナ、通学帽子…
  • 緑:葉っぱ、きゅうり、TOLOTの封筒…

これらの写真を撮って、キットで1冊の自由研究ノートを作ったら、後は写っているモノの説明を書き込むだけです!

※小学校高学年(4~6年生)向け「世界の国を調べよう」もあります。

簡単3ステップ。作業時間は2、3日だけ

(1)色を選んで写真を撮る(1日目前半)



赤・青・黄・緑の4色から、子供が選んだ「色」を家の中や近所で30種類探索。お母さんと一緒にスマホで写真を撮ります。

※ゲーム機で撮影した写真をスマホにコピーするのは手間がかかりますので、お母さんのスマホで撮影することをお勧めします。

(2)写真を選んでTOLOTで注文する(1日目後半)


スマホで撮った写真30枚をアプリで選び、写真入りの自由研究ノートを注文します。

(3)届いた自由研究ノートに書き込む(2、3日目)



届いたノートに、撮ったモノ(被写体)の情報を記入します。

あらかじめ項目が用意されているので、低学年の小学生でも迷いなく書き込めます。

また、「星マークを塗る」欄があり、子供が楽しく作業できるデザインになっています。

8/27(木)までに作るなら、8/10(月)が注文期限

TOLOTのお届けには5日~2週間かかります。

書き込み作業に余裕を持って3日間かけるとした場合、8/27(木)に完成させるには、8/10(月)までに撮影を終えて注文しましょう。

無料アプリで1冊500円。自由研究ノートの作り方

(1)TOLOTアプリをインストールします。 (iPhone版Android版)
(2)会員登録をします。
(3)新規作成アイコンから「キット」を選びます。
(4)キットから作りたい色の「身近な色を集めよう」を選びます。



(5)「作成」を押します。


(6)子供と撮った赤いモノの写真を30枚選びます。


(7)選んだ写真は自動配置されるので、正しい写真が入ったかどうかを確認します。
  表紙と奥付(最終ページ)に文字を入力します。
  確認が終わったら「プレビュー」を押します。


(8)プレビュー画面で最終確認をしたら、「注文」を押して完了です。


気になる宿題は早めに終わらせて、楽しい夏休みを過ごしましょう!

※タレントやスポーツ選手、キャラクターやロゴマークなど第三者の著作権、肖像権を侵す画像や公序良俗に違反する画像を使うことはできません。
上記の画像が含まれる場合は、ご注文をお断りしておりますのでご注意ください。

※本機能はスマートフォンアプリ(iPhone版、Android版)のみ対応しており、パソコン版は非対応です。
※キットの使い方を紹介している過去の記事も合わせてご覧ください。


Update:2015/07/10

TOLOTをご存知ですか?

スマホやパソコンでオリジナルのフォトブックを作れるアプリです。