【追記:iOS 8.0.2で解決】iOS 8でカメラロールが表示されなくても古い写真を選択してTOLOTをつくる方法


【※追記:2014年9月26日15:00】
本日Apple社からリリースされましたiOS 8.0.2ではこの問題は解決しています。
詳しい手順はこちらの記事をご確認ください。




iPhone版アプリをお使いのお客様へ。

2014年9月22日現在、iOS 8にしたiPhoneでTOLOTを使うと、アルバムの中にカメラロールが出てこないため、古い写真を選ぶことができない問題が発生しています。

この問題については今後のアプリのバージョンアップで対応予定ですので、対応したアプリが出るまでの間、お手数ですが今回紹介する方法でTOLOTの作成をお願いします。
⇒9月26日にApple社からリリースされたiOS 8.0.2でこの問題は解決しました。記事はこちら

■iOS 8ではアルバムにカメラロールが表示されないため、古い写真を選ぶことができない

1.アルバムを選択すると...

2.カメラロールがありません。

「最後に追加した項目」には最近撮った写真しか無いため、古い写真を選ぶことができません。

■iOS 8でも古い写真を選択してTOLOTをつくる方法

TOLOTを使う前に、写真アプリでTOLOT用のアルバムをつくることで選択できるようになります。

1.ホーム画面に戻って写真アプリを起動します。

2.画面左下の「写真」をタップして画面を切り替えます。

3.この画面では昔の写真も全て表示されます。

4.TOLOTに使いたい写真をタップします。

5.画面が拡大されたら右上の「選択」をタップします。

6.TOLOTに使いたい写真を62枚まで選びます。

7.写真を選んだら画面下の「追加」をタップします。

8.「アルバムに追加」画面を下までスクロールして「新規アルバム」をタップします。

9.名前を決めて保存します。(ここの名前はどんな名前でも大丈夫です)

10.再びTOLOTを起動して新規作成から「アルバム」をタップします。

11.先ほどつくったアルバムがあるのでタップします。

12.あとは写真を選ぶだけです。

iOS 8での作成方法は以上です。一手間増えてしまってお手数おかけしますが、対応したアプリがリリースされるまでの間、どうぞよろしくお願いします。
⇒9月26日にApple社からリリースされたiOS 8.0.2でこの問題は解決しました。記事はこちら
Update:2014/09/22

TOLOTをご存知ですか?

スマホやパソコンでオリジナルのフォトブックを作れるアプリです。