TAKEO PAPER SHOW 2014がスタートしました。

みなさま、こんにちは! ギャラリー担当のツダです。 25日(日)よりTOLOT2階のギャラリースペースTOLOT/heuristic SHINONOMEで竹尾さんの「TAKEO PAPER SHOW 2014」がはじまりました。

竹尾さんはデザイン関係者には有名で、紙の専門商社として多種多様な紙を取り扱っている100年以上の歴史ある会社になります。
TOLOTでも実は、カレンダーで竹尾さんの紙を使っています。

さて、今回の展示会
まず巨大サインボードが正面玄関でお出迎え!

階段を上がって2階へ

SUBTLE
サトル|かすかな、ほんのわずかの

というタイトル通りの、名状しがたい紙のもつ繊細な魅力ある世界が体現されたとても美しい展示になっています。

日常的に接している物でも表現の仕方によってまったく違う側面がある事に気がつかされます。

今回は「紙」の持つ様々な側面を、建築家、美術家、デザイナー、アニメーターなど15名のクリエーター独自の感性を通じて見ることによって、「SUBTLE」の世界を味わうことが出来ます。

TOLOT/heuristic SHINONOMEの展示スペースを効果的に使いアート作品を鑑賞するように、展示それぞれの独特な世界観を堪能していただければと思います。

普段は、なかなか来る機会のない東雲だと思いますが、少し足を伸ばせば、新木場の東京都現代美術館や、清澄のギャラリーコンプレックスにも立ち寄れるアートエリアになります。

6月上旬からはヒロミヨシイギャラリーの企画展もはじまりますので、これを機に 少し不思議な場所「TOLOT/heuristic SHINONOME」にもぜひ足を運んでくださいね!
「TOLOT/heuristic SHINONOME」
  • http://www.heuristic.com/tolot/
  • 住所:〒135-0062 東京都江東区東雲2-9-13 2階
    最寄り駅:りんかい線「東雲駅」徒歩5分
    開館時間:火~土 11:00~19:00
    休館日:日・月・祝日
Update:2014/05/26

TOLOTをご存知ですか?

スマホやパソコンでオリジナルのフォトブックを作れるアプリです。