TAILFを使ってInstagramの写真を印刷してみました。

こんにちは 開発部の岡田です。

現在TOLOTではAPIを公開していて、連携対応アプリから連携させることでフォトブック
を作成することができます。

今回はその連携アプリの一つのTAILFでフォトブックを作ってみることにしましたよ!!!

フォトブックを作るまでの大きな流れは次の2つになります(2つだけ!
  • 連携ファイルを作る
  • 連携ファイルを利用してフォトブックを作る

連携ファイルを作る

まずはTAILFの使い方をこちらでよく確認する!

今回はInstagramからフォトブックをつくります。

download #1 tlt set をクリックして連携ファイルを保存っ!

TOLOT PC版がインストールされていれば連携ファイルはこんなアイコンになります!

よーしこれで、フォトブックを作る準備が整いました!
次は実際に連携ファイルからフォトブックを作ってみます。

連携ファイルからフォトブックを作る

TOLOT PC版を起動してログイン後「フォトブックを作る」を選びます
今回は連携ファイルからフォトブックを作成するので、「連携ファイルを読み込む」を選択します!

さきほどダウンロードした連携ファイルをドラッグアンドドロップします!
(左下の連携ファイルを取り込むからファイル選択もできます。)


あとは通常のTOLOTの注文と一緒です。

注文後、フォトブックの到着までに5日~2週間程待ったら。。。。

届いた!
今回はニットブルーの表紙にしてみました。

じゃーん

Instagramの写真をすごーく簡単にフォトブックにできました!

今回は連携対応アプリTAILFを使って連携ファイルを作り、フォトブックを作成してみました。
とても簡単なのでみなさんもぜひ使ってみてください!
Update:2013/12/10

TOLOTをご存知ですか?

スマホやパソコンでオリジナルのフォトブックを作れるアプリです。。