パソコンが壊れる前に…!

こんにちは。経営管理部スタッフのmuです。

みなさんは、写真を撮ったら小まめに現像したり、プリントしたりしていますか?
私は昔から、写真を現像する事が苦手でした。
現像するといっても、もちろん自分で現像するわけではありません。
ただ写真屋さんにお願いするだけです。
なのに、なぜかなかなか現像出来ませんでした。
写真を撮っただけで満足し、気付くと、いつ撮ったのかも分からないフィルムが、ゴロゴロ引き出しの中から出てくる始末です。

今は、デジタルカメラやスマートフォンで撮影し、それを何もしなくても、後から眺める事ができます。
素晴らしいです。
ここ何年もそんな素晴らしい機能に甘え、前にも増して、全くプリントしていませんでした。
データを整理する事すらしてきませんでした。

でも、確かに気がかりではありました。
パソコンの中でぐっすり眠りっぱなしの膨大な量の写真…。
これって、パソコン壊れたらどうなっちゃうのかな…?
こんな私です。もちろんパソコンにデータを移した時点で、自分の仕事には大満足です。
他にデータを保存するなんて事はしていません。
いつかはやろうと思っています。でも、今じゃない…(!?)

そこで、TOLOTを活用しようと思います。TOLOTなら、データを運び出したり、写真用の用紙を買ってきたりしなくていいので、私にも何とかなりそうです。

今回は、旅行で撮り溜めた写真をTOLOTにしておこうと思います。

表紙は、かわいい柄がたくさんあって、かなり迷いましたが、旅行にぴったりなエアメールの柄にしてみました。

”旅行記録”なんて、ご立派なタイトルにしています。

まさか、こんな経緯で慌てて作った代物だなんて、誰も思わないでしょう…。
ステキな表紙です。

あとは、保存してある写真を選択するだけです。
62枚も載せられるので、何のプレッシャーもなく選べます。




無精者の 私でも、立派に(?)TOLOTを作ることができました。
”あれ?ここどこだっけ?” と、ほとんど忘れていた写真ばかりでしたが、楽しく作る事が出来ました。
また旅行に行ったら、今度はまだ思い出が色褪せないうちに、TOLOTにしたいと思います。
そうすれば、どこで撮った写真か覚えていますし、パソコンが壊れたらどうしよう! と、日々おびえて過ごす事もなくなるでしょう。

この勢いに乗って、次は、同じくパソコンに保存しっぱなしの、6~7年前の妹の結婚式の写真をまとめよう!と、決心したところです。
Update:2013/08/27

TOLOTをご存知ですか?

スマホやパソコンでオリジナルのフォトブックを作れるアプリです。。