「ad:tech tokyo 2012」に出展しました。

去る10月30日(火)・31日(水)に、東京・丸の内の東京国際フォーラムで「ad:tech tokyo 2012(アドテック東京2012)」が開催されました。

ad:tech tokyoは、日本と世界のマーケティングやコミュニケーションビジネスに関わる多数の企業が出展し、マーケティングの最新動向セミナーや専門カンファレンスなども活発に実施されました。

スマートフォン向けの広告媒体やSNSを活用した広告モデルなど日本のトレンドを浮き彫りにする出展が多く見られる中、TOLOTは昨年に引き続いての出展です。昨年はイノベーションゾーンの一角にすぎませんでしたが、今回は自社のブースを展開し、さらにこのタイミングに合わせて『TOLOT+アプリ』(マネタイズAPI)とTOLOTのOEM版『OEM-PrintAPI』を発表しました。

この新サービスについて多くの方に興味を抱いていただき、今後の展開が楽しみです。『TOLOT+アプリ』(マネタイズAPI)に関しましては、専用サイトで紹介しています。詳細はお問い合わせください。

また、TOLOTのロゴを見つけて「使っています」と声を掛けてくださる方もいて、スタッフ一同大変嬉しく思いました。イベントで実際に利用されているお客様とお会いできると、TOLOTの名前とサービスが徐々に浸透してきているのを実感するとともに、直接感想を聞くことができて大変参考になります。

足を運んでくださった皆様、誠にありがとうございました!
「ad:tech tokyo 2012」詳細はこちら
Update:2012/11/08

TOLOTをご存知ですか?

スマホやパソコンでオリジナルのフォトブックを作れるアプリです。。