TOLOTがもっと楽しくなる、iPhoneの画像加工アプリ11選!

こんにちは、開発チームサポートのオムハシです。 今回もTOLOTに使えるiPhoneアプリを紹介したいと思うのですが、紹介したいアプリが沢山あるので、一気に11アプリを紹介します!
加工した画像をカメラロールに保存すれば、TOLOTでフォトブックをつくるときに選んで使うことができるので、気になるアプリがあれば是非使ってみてください。
※紹介しているアプリには有料アプリも含まれています。アプリの有料/無料や金額は変更される可能性がありますので、ダウンロードする前には金額のご確認をお願いします。

1.漫画カメラ


漫画カメラ 流行りのアプリ「漫画カメラ」。モノトーンや線画風にするアプリは他にもありますが、効果音や線のおかげで面白い画像になります。
周りではtwitterのアイコンにしたりFacebookにアップしたりして楽しんでいましたが、もちろんこの画像をTOLOTに使うこともできます。嬉しいことに無料アプリなので是非使ってみてください。
【アプリの詳細はこちら(iTunesへ)】

2.TiltShift Generator - ミニチュア風トイカメラ


TiltShift Generator - ミニチュア風トイカメラ ミニチュア風の画像をつくる定番アプリ。日本の方がつくっているアプリなので、メニューが日本語で安心です。アプリも使いやすく、簡単に右のようなミニチュア写真がつくれちゃいます。
元の画像サイズで保存ができるので、加工をしても画質を落とすことなくTOLOTに利用できます。
85円の有料アプリですが、機能を絞った一眼トイ TiltShiftGen 無料版も公開されているので、まずはこちらで使い心地を試してみると良いと思います。
【アプリの詳細はこちら(iTunesへ)】

3.Picfx


Picfx instagramのように、画像を正方形に切り取りながらフィルターのかけられるソフト。
フィルターのセンスが良い、フィルターのかけ具合を調節できる、複数のフィルターを組み合わせられる、という点がお気に入りです。このアプリも元の画像の幅で保存できるので画質が落ちません。
こちらは170円の有料アプリですが、フィルター系の無料アプリには、Pixlr-o-maticPhototreatsOnocOといったものもあるので、お気に入りのアプリを探してみて下さい。
【アプリの詳細はこちら(iTunesへ)】

4.PicCollage 写真コラージュ


PicCollage 写真コラージュ TOLOTに使いたい写真が沢山あって62枚に収まらない!というときに便利なアプリ。複数の写真をまとめて1枚の画像がコラージュできます。可愛いスタンプや文字を入れる機能もあります。このアプリも嬉しいことに無料なので是非試してみてください。
【アプリの詳細はこちら(iTunesへ)】

5.PicFrame


PicFrame 同じく、複数の写真をまとめて1枚の画像をつくる定番アプリ。PicCollageは写真を自由に配置して楽しい雰囲気の画像ができますが、こちらのアプリはキチッと直線で区切るのでおしゃれな1冊をつくるときに重宝します。フィルターや文字を入れる機能までついています。
同じような機能の無料アプリにはFrameUrLife - フォトフレーム & 写真に効果 & 写真フレーム 無料変化多くのフォトフレーム for Instagram,Facebook...といったものもあるので、何か1つ持っていると便利です。
【アプリの詳細はこちら(iTunesへ)】

6.Phonto 写真文字入れ


Phonto 写真文字入れ TOLOTの写真やダウンロードアイテムに文字を入れたいときはこちら。右のように写真に文字を入れることのできる無料アプリです。機能もシンプルで使いやすいので愛用しています。
最近は他の加工アプリに文字を入れる機能がついていたりしますが、「文字を入れるときはこのアプリ!」というものを1つ持っておくのも悪くありませんね。
【アプリの詳細はこちら(iTunesへ)】

7.Painteresque


Painteresque 写真を水彩画風に加工してくれるアプリ。細かい設定などはなく、写真を読み込めば自動で右のような一味変わった画像をつくってくれます。こちらも元の画像サイズで保存が可能。
同じように、写真をゴッホ風やセザンヌ風に変えてくれるAutoPainterというアプリもシリーズ化されているので、これらのアプリで加工した写真を集めて、TOLOTで画集風な写真集(作品集)をつくるのも面白そうですね。
【アプリの詳細はこちら(iTunesへ)】

8.AfterFocus


AfterFocus 写真の一部分にフォーカスを当てることのできるアプリ。指でなぞった線で焦点を当てる箇所とぼやかす箇所の指定ができる操作が非常に便利で、複雑な形でもくりぬくことができます。
ちょっとしたフィルターもつけられるので、このアプリ1つで右の写真のような加工ができちゃいます。こちらも元の画像サイズで保存が可能です。
【アプリの詳細はこちら(iTunesへ)】

9.Big Lens


Big Lens 一眼のカメラで撮ったように画像の一箇所に焦点をあてる加工のできるアプリ。ざっくりこのあたり、といった加工ができるので、写真によってAfterFocusと使い分けています。簡単なフィルターもかけることができるので右のような味のある写真ができます。こちらも元のサイズで保存可能。
【アプリの詳細はこちら(iTunesへ)】

10.Color Splash


Color Splash モノトーンにした画像の一部分だけ色をつけるアプリ。右のようなビールのCM風な画像もつくれます。モノトーンでまとめたTOLOTの中にアクセントとしてこんな写真を入れるのも良さそうですね。こちらも元の画像サイズで保存が可能です。
同じような機能のColor Sensationという無料アプリもあります。
【アプリの詳細はこちら(iTunesへ)】

11.写真でテレビ テロッパ


写真でテレビ テロッパ ニュース番組のテロップ風な画像のつくれるアプリ。テロップのテンプレートは時期によって更新され、季節に合わせたテロップをつくることができます。
毎日の1枚をニュース風の画像にして、TOLOTでまとめてみるのも面白いかもしれませんね。
【アプリの詳細はこちら(iTunesへ)】 今回紹介するアプリは以上です。紹介しきれなかったアプリもありますし、App Storeには毎日新しいアプリがリリースされているので、また次の機会で紹介していきたいと思います。加工アプリの画像を使ってTOLOTでステキなアルバムをつくってください!
Update:2012/10/12

TOLOTをご存知ですか?

スマホやパソコンでオリジナルのフォトブックを作れるアプリです。。